シーズン前にインフルエンザ予防接種

By vesta, 2015/11/13

スキーシーズンが近づいてきましたが、合わせてインフルエンザが流行する時期も迫ってきました。今年のワクチンはこれまで3価だったワクチンが4価になったので、A型・B型どちらのインフルエンザが流行した場合も、または両方が流行しても十分に予防効果が期待できます。インフルエンザの流行時期は例年12月頃から翌年3月頃までなので、抗体ができる1ヶ月前に予防接種を受けるとなると、遅くても12月中旬までには受けたいところです。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください