JAPAN SNOWEXPO 2018

By vesta, 2018/02/17

JAPAN SNOWEXPO 2018が日本スノーボード産業振興協会と日本スキー産業振興協会の共催で、2月13日から15日まで横浜パシフィコで開催されました。これからのテーマは「たわみ&軽さ」で、特に年配の有資格者の方々は是非、国産メーカーをはじめとした軽くてたわみの出る板を選んでいただきたいですね。からだへの負荷が本当に軽減されスキーが楽しくなりますよ。来季お勧めはOGASAKAのCFという新しいモデルとIDoneのスローライドSR-Mでしょうか。CFにはマーカーのビンディングが軽くて良いでしょうし、IDoneならルックのPIVOT(ピボット)タイプのビンディングがおすすめです。ブーツはFULL TILT(フルチルト)、平昌オリンピックのモーグルで原選手が履いていたブーツで、軽くて着脱が抜群に良いですね。詳細はこちらを御覧ください。

 

 

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください