JAPAN SNOW EXPO 2019

By vesta, 2019/02/13

13日から15日今日までパシフィコ横浜でJAPAN SNOW EXPO 2019が開催されています。初日のお昼過ぎに入場し、お目当てのブースを覗いてきました。国際スノースポーツ見本市は毎年ドイツで開催されるISPO Munichが有名で、ここではスノースポーツに関わる全ての商品、スキーもスノーボードも関係なく取り扱われているのですが、国内ではスノーボード系列はINTER STYLE、スキー系列はJAPAN SNOW EXPOも別々に開催されています。合わせてフランス製品の出店がないのも残念ですね。さてフリーライドとは諸説ありますが、スキー場のコースをただカービングさせて滑るのではなく、もっと色々な場所でスキーを楽しむ、アルペンスキーはほどほどに、緩いパワーでもたわみの出る板を使って、セクシーなターンで楽しむことを意味しています。高齢化が進む中で、いつまでも競技用の板で滑るのではなく、年齢に合った柔らかい板で気持ちよく滑るスキーをオンピステ、オフピステに限らず楽しもうというものです。こうしたフリーライドの精神をベースにした企業がK2ジャパンが取り扱うK2、LINE SKI、FULL Tilt、アバランチギアのbcaで、K2ジャパンのブースに立ち寄りました。K2のMINDBRENDERという板は女性用のモデルも充実していて、6種類も用意されており、取り扱いが非常に楽なモデルに仕上がっています。ブーツも1675gと超軽量タイプに代わり、非常にバランスの良い仕上がりになっています。LINE SKIでは新しく加わったVison98が重量なんと1,515gと超軽量でありながら、フレックスの柔らかい板に仕上がっています。スキーブーツや板が軽くなると高齢者でもまだまだ十分滑れそうです。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください